賃料1万円アップ!建具を利用したカラフルリノベ

賃貸リノベーション
この記事は約2分で読めます。

2Kから1LDKへ間取り変更リノベーション

佐賀市にある賃貸アパートのリノベーション工事を施工しましたのでご紹介いたします。築33年、間取2K(2部屋和室)、空室期間651日と長期空室となっており、原状回復工事(リフォーム)では入居が見込めず、今回、Renolt(リノルト)の「空室改善リノベーション」を施工させていただきました。

弊社のRenolt(リノルト)は、既存の賃貸住宅にデザインの力で新たな価値を吹き込む、これまでにない全く新しいリノベーションブランドです。

「カラフルリノベーション」をコンセプトに

ポータルサイトで目を引くカラフルな内装

今回のコンセプトは「カラフルリノベーション」。2Kを1LDKへ間取変更し、建具は全て新調しました。

施工前と打って変わって、LDKにはブラックのアクセントクロスを施工し、建具はサンワカンパニーの鏡面カラードアを採用。ビビットな5色のカラーバリエーションでお部屋にアクセント!これまでとは全く違うポップなお部屋に大変身しました。
また、モノトーンでシックに仕上げた洗面所やトイレ、パステルカラーのウォークインクローゼットなど、色々な場所で新鮮な気持ちになれる、そんな空間を目指しました。

賃料アップ+工事中に入居決定!

賃料は施工前38,000円でしたが、空室改善リノベーションで10,000円増額の48,000円でのご提案をさせていただき、完工の13日前に入居が決定、ご成約となりました。賃料収入額がアップし完工前での成約が決定したことで、オーナー様には大変ご満足いただいております。

写真ギャラリー

キッチンが丸見えだった玄関に、玄関ホールスペースを用意。シューズボックスを新設した。
和室を洋室へ変更し、押入れを稼働棚付きのウォークインクローゼットに。
洗面脱衣室を設け、洗面台と薄型収納を新設。LDKと洋室の2か所から出入りできる便利な生活導線に。
ユニットバスに入れ替えて、アクセントに水色をチョイスした。
温水洗浄便座に交換し、稼働棚を設置。黒のアクセントクロスにオレンジの建具が映えるスタイリッシュな空間に。

最後に

本物件のリノベーション施工会社は、マイホームグループの株式会社マイホームサポートセンターです。
リノベーションで物件価値を高め、稼働率・入居率を上げたいオーナー様はお気軽にご相談ください。Renolt(リノルト)の「空室改善リノベーション」が解決いたします。

本事例の詳細は、こちらからご覧ください。
http://www.myhome-support-center.com/works/detail.html?id=105

コメント