退去立会代行のポイント

退去立会のポイント

情報化社会で増える退去時トラブルに巻き込まれないために

増える退去時トラブル

契約中は何の問題もなかったのに、退去時に原状回復などのトラブルが起きてしまう、最近、そんな解約清算時のトラブルが増加しています。
通常、不動産会社では、退去立会時に原状回復費用をその場で査定できず、後日、取引先のリフォーム業者より見積り書をもらってから退去者様との交渉に入るパターンがほとんどです。
この空白の時間が、清算をスムーズに運ぶことが出来なくなる理由です。
この間に、退去する方が、テレビやインターネット、口コミなどで、「敷金は必ず返ってくる」などの間違った情報を仕入れ、そのまま鵜呑みにしてしまうケースがあるからです。
この結果、のちのち大きなトラブルまで発展する事が多々あります。
これでは、原状回復工事も出来ず、次回入居も決まらず、空室期間は長くなるばかりの悪循環です。

トラブル無用! マイホーム式解約清算術

現場で決着!即日承諾!が大原則

退去立会、解約清算業務において、もっとも大切な事は、「トラブルを少なくする」事と、「スピーディに次回入居者の募集にまで繋げる」、この2点です。
この為には、「退去立会したその場で、退去者様の承認がもらえる」ことが最も大切です。
マイホームサポートセンターでは、国土交通省のガイドラインに沿って作成した当社独自の解約清算マニュアルと、豊富な実績・経験を活かし、解約清算の専門知識を持つプロフェッショナルが的確にアドバイス。
「貸した側にも借りた側にも気持ちよく契約を終了してもらう」をモットーに、スムーズで公正な解約清算をお約束いたします。
退去立会代行は、マイホームサポートセンターにお任せください!

リフォーム・リノベーション、賃貸管理の事なら何でもお気軽にご相談ください。

TEL:0952-41-7733 お電話受付時間10:00~19:00 メールでのお問い合わせはこちら

ページトップへ